川原田寿樹

かわはらだとしき

株式会社やまと石材

[ 青森市 ]

コラム

 公開日: 2013-10-13 

【お墓づくりのアドバイス】 第4回 『 墓石店でチェックする8つのポイント 』

前回の続きです。

ポイント5  < 10年以上の保証はついているか >


最近は、墓石も保証をつけているところが
増えてきました。

よく3年保証をうたっている宣伝をみかけますが
墓石は電気製品などと違い

そもそも3年ぐらいで
悪くなるようであれば話になりません。

「お墓なんて簡単に壊れるわけはない」
と思っているかもしれません。

ところが
正しい工事をしていないと
石と石のつなぎ目は3~4年で

お墓の傾きは
7~8年で出てくることが多いのです。

営業マンに
「大丈夫ですよ。あとあとまできちんと保証しますよ」
と言われても口約束だけで信用してはいけません。

その墓石店では、保証期間と保証内容がかいてある
保証書を用意してあるかどうかを必ず聞いてみましょう。

お墓は、最低でも10年間の
保証が必要です。

ポイント6  < 地震に強い工事をしているか >


地震によって壊れたお墓を
再生するということは大変難しいことです。

その壊れ方にもよりますが
新しくお墓をつくる以上に手間と費用がかかる場合が多いです。

お墓は、石の素材も重要ですが
実は完成してからでは見えなくなってしまう
基礎工事がとても重要です。

まだまだ
基礎工事に鉄筋を入れていないか
あっても一段だけの構造になっている墓石店が多いのです。

基礎工事には
二重のボックス型の鉄筋を組む
構造かどうかをチェックしてください。

また石組み工事で
外柵の石と石の繋ぎ目にはどんな工夫をしているか

お墓本体の石の繋ぎ目には
どんな工夫をしているかチェックしましょう。

ポイント7  < 工事の内容を証明できるか >


「工事はきちんとします」
「私を信じてください」
と言われてもすぐに信じてはいけません。

工事をするのは
営業マンではないのです。

またお墓の工事の大事な部分は
完成してからでは見えなってしまうのです。

かといってお墓は家の新築とちがって
あなたが現場にはりつくのはむずかしいでしょう。

正しい工事をしたことを証明してくれる
仕組みやサービスがあるかどうかを聞いてみてください。

良心的で責任をもった仕事をする墓石店であれば
工事の大事な部分を写真に撮ってあなたに報告してくれます。

工事中の大事な写真とは

――――――――――――――――――――――――――――――

●基礎工事のためにどのくらい深く土を掘ったかが分かる写真

●基礎工事のコンクリートを入れる前の鉄筋を組んだ写真

●土台(土留め)の縁石の石と石のつなぎ目の写真

●お骨を入れる部分の写真

●お墓本体の台石と一番上の石のつなぎ目の写真

――――――――――――――――――――――――――――――

最低限、このぐらい写真があれば
墓石店も絶対に手抜きができないので安心です。

ポイント8  < 完成したあとが大切 >


お墓は完成したら終わりではありません。

仏様のいない生前にたてたお墓でも
開眼供養(建碑法要)を必ず行いますし
仏様がある場合は埋葬という大事な作業が待っています。

お墓が完成してしまうと
後はお客様まかせという墓石店がいまだに多いのが実情です。

慣れない人が納骨堂の石のふたを開けたりすると
せっかくの新しいお墓を傷つけてしまうこともあります。

またお墓の建て替えや引っ越しの場合は
今までのお墓から一度お骨を上げることになります。

その墓石店はお骨が上げをしてくれるのか
開眼供養や埋葬に立ち会うのか

その場合はテントを無料で設置してくれるのかを
確認してください。

最近は雨天の場合テントを張ってないと
来てくれないお寺様をあるぐらいです。

墓石店選びでは
長い付き合いができそうかどうかが一番重要です。

お墓は完成した時点がスタートです。

日々お墓を思いだし
事あるごとにお参りしご先祖様に報告するということが
お墓の大事な意味なのです。

つづきは
次回のコラムにて

この記事を書いたプロ

株式会社やまと石材 [ホームページ]

川原田寿樹

青森県青森市古館1-13-13 [地図]
TEL:0177-44-1488

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
川原田寿樹 かわはらだとしき

お墓ディレクターが、失敗しないお墓づくりをサポート(1/3)

 お墓づくりは、一生に一度あるかないかの大仕事。しかし、実際に建てるとなると、費用をはじめ、石の選び方やデザインなど、戸惑うことばかり。古くからの慣習が残る業界でもあり、不透明な部分が多いのも事実です。 そうした旧態依然とした業界のあり...

川原田寿樹プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

お墓のプロ・お墓ディレクターが、お墓づくりを全面サポート

会社名 : 株式会社やまと石材
住所 : 青森県青森市古館1-13-13 [地図]
TEL : 0177-44-1488

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0177-44-1488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川原田寿樹(かわはらだとしき)

株式会社やまと石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
【お墓づくりのアドバイス】 第13回 『 お墓の跡継ぎ問題 3 』

 < 散骨問題 > 北海道のある街で散骨する専用の場所を作ろうとして住民の反対にあい、町行政があわてて...

【お墓づくりのアドバイス】 第12回 『 お墓の跡継ぎ問題 2 』

 < 散骨 > 最近、テレビや新聞などで散骨の話題が多くなりました。この散骨については賛否両論があり...

[ お墓づくりのアドバイス ]

【お墓づくりのアドバイス】 第11回 『 お墓の跡継ぎ問題 1 』

 < お墓の跡継ぎ問題 > お墓の跡継ぎ問題でお墓の無縁化が社会問題になりつつあります。生涯子供のいな...

[ お墓づくりのアドバイス ]

【お墓づくりのアドバイス】 第10回 『 失敗しない霊園(墓地)えらび 』

前回の続きです。 墓地えらび④ < 墓地の値段 > ■公園霊園・・・やはり、行政なので値段は一番安いこ...

【お墓づくりのアドバイス】 第9回 『 失敗しない霊園(墓地)えらび 』

 失敗しない霊園(墓地)えらび  もう青森では雪が降ってきますがこらから、霊園をとお考えの方のためのお話...

[ お墓づくりのアドバイス ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ