コラム

 公開日: 2013-07-03 

住宅購入者向けの給付制度発表

政府・与党は2014年4月の消費税増税に併せて導入する
住宅購入者向けの給付制度を発表しました。

※住宅ローンを利用する場合は、年収510万円以下の人に最大30万円を給付。
※現金で買う場合には、50歳以上で年収650万円以下に限定し30万円を給付。

政府は、この度2013年12月末で期限が切れる現行の住宅ローン減税を、
2014年以降も延長させます。

現行では最大控除額は年20万円ですが、一般住宅・マンションの場合最大で40万円、
(10年間で最大400万円)を所得税や住民税から差し引く税額控除を実施します。

しかし、中低所得層では所得税や住民税の納税額が少ないために、
住宅ローンの税額控除枠を使い切れずに、
消費税増税による負担増を補いきれない人も出てきてしまいます。

そのため、消費税を8%に引き上げる2014年4月以降で、
住宅ローン利用者で年収510万円以下の人たちに、1戸当たり10~30万円を現金で給付し、
消費税率を2015年10月に10%に上げた後は、年収775万円以下を対象に10~50万円を支給する方針です。

今回は「バラマキ批判」をかわす狙いがあるのか、年収に上限を設けましたね。
年齢でも制限をかけて、退職金などで住宅を購入する人にも配慮したようです。

現金で一括で購入する場合も50歳以上で年収650万円以下を対象に、
消費税率8%の時は10~30万円、10%の時は10~50万円を支給する方針のようです。

いわゆる「金持ち優遇」の批判を避けられると考えているんでしょうかね。
今後は、国はさらに給付制度の詳細を詰めるようです。

ですので、今後の国の動きを常に注視していく必要がありそうでうすね。

この記事を書いたプロ

株式会社サンクリエイトホーム [ホームページ]

一級建築士 佐藤千丈

青森県青森市富田3丁目16-8 生協コスモス館敷地内 [地図]
TEL:0177-61-6360

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

18
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プレゼント情報
知っておきたい住宅業界の非常識

どの業界にも「裏事情」というものは存在します。住宅業界も例外ではありません。「住宅業界の常識は世間の非常識」とまで言われていることをご存知でしょうか。正...

お客様の声
青森市H様

旧自宅が35年も経ち、冬は寒く夏は暑く母も辛い思いをしていたので、 何とか建て替えようと考えていたところ、サンクリエイトさんを知りました。ダメもとで問い合わ...

 
このプロの紹介記事
佐藤千丈 さとうちたけ

「安くていい家」適正価格で暖かく快適な住まいを提供します(1/3)

 「お客様が無理なく支払っていける範囲内で、お客様の悩みや辛さ、痛みなどを取り除いてくれる家が、私たちの考える安くていい家です」と話すのは、株式会社サンクリエイトホームの佐藤千丈さん。狭いアパートで騒ぐ子供たち、近所に気を遣いながらの子育て...

佐藤千丈プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

無理のない予算で、快適な暮らしができる「安くていい家」を提案

会社名 : 株式会社サンクリエイトホーム
住所 : 青森県青森市富田3丁目16-8 生協コスモス館敷地内 [地図]
TEL : 0177-61-6360

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0177-61-6360

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤千丈(さとうちたけ)

株式会社サンクリエイトホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
住宅の「性能表示基準」の「耐震等級」について

東日本大震災から、早いもので4年目を迎えました。地震の怖さを実感させられると共に、津波の恐ろしさをまざまざ...

冬の室内の温度は何度がベスト?

高気密・高断熱住宅と言う言葉を聞いたことがあると思います。私どもがご提案しているお家も、「高気密・高断熱住...

住宅ローン控除を忘れずに手続きしましょう

年末に入り、住宅を新築された方には『住宅ローン控除』の申請の時期になりました。住宅ローン控除は、初めて申...

住宅の品質確保の促進等に関する法律

今日は、家づくりに関してとても重要な法律でもある、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」についてのお話です...

フラット35融資の上限を引き上げ
イメージ

今朝の新聞で「フラット35」の記事が出ていました。フラット35と言えば、家づくりを考えている人には気になると...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ