磁気吸着シートで壁の可能性を広げるプロ

中村昭則

なかむらあきのり

有限会社中ペン(なかぺん)塗装店

[ 八戸市 ]

職種

プロフィール

中村昭則プロの一番の強み

壁の常識を変える塗装業界のアイデアマン

磁石がくっつく壁「マグピタックルシート/ウォール」を開発・販売・施工し、新たな壁の使い方を提案。壁の可能性と磁石の可能性のコラボレーションに挑戦し続ける。

青森県八戸市生まれ。1924年(大正13年)創業の有限会社中ペン塗装店代表取締役。建築事務所勤務などを経て、42歳で三代目として事業を継承。以来38年にわたり塗装業を行うかたわら、壁の新たな機能について30年余り研究を続け、新商品開発にまい進する。2006年(平成18年)、磁気吸着シート「マグピタックルシート」(実用新案登録済)販売開始。姉妹品の「マグピタックルウォール」に取り組み、近々発売予定である。磁石のくっつく壁に新しい道を開き、北は北海道から南は九州まで、全国から注文が相次いでいる。

  • ■ 資格
  • 建設業許可 青森県知事許可(般-24)第759号
  •  
  • ■ マグピタックルシートについて
  • ・平成18年レッツBuyあおもり新製品事業認定商品
  • ・実用新案登録済
  •  
  • ■ マグピタックルシート販売業種
  • 地方自治体、金融機関、ハローワーク、福祉施設、医療施設、幼稚園、保育園、小学校、高校、大学、住宅メーカー、店舗デザイン・設計業、内装工事業、自動車販売業、印刷業、会計事務所、システム開発業、飲食業、美容室、一般住宅等全般
  •  
  • ■ マグピタックルシート販売地域
  • 北海道、青森、岩手、秋田、宮城、福島、山形、東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、新潟、富山、石川、福井、長野、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、広島、徳島、香川、福岡、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島
  •  
  • ■ 塗装工事
  • 一般建築塗装工事、外壁化粧防水工事、鋼構造物塗装工事、鉄道橋塗装工事、新築・リフォーム住宅塗装工事など。年間360件以上施工。
  •  
  • ■ 所属団体など
  • 社団法人 日本塗装工業会会員
  • 東北マスチック事業協同組合会員
  • 全国アロン防水工事業協同組合会員
  • 青森県塗装事業協同組合会員
  • 盛和塾あおもり事務局
氏名 中村昭則(なかむらあきのり)
屋号 有限会社中ペン(なかぺん)塗装店
事業内容 ・磁石がつく磁気吸着シートの販売・施工
・一般建築塗装工事
・外壁化粧防水工事
・鋼構造物塗装工事
・一般住宅塗装工事(新築・リフォーム物件)
・新商品研究・開発
専門分野 磁気吸着シート「マグピタックルシート」「マグピタックルウォール」(実用新案登録済)を販売・施工しています。壁を傷つけたり汚したりすることなく、お子様の作品、ポスターなどの掲示物、タブレットをマグネットで自由自在にディスプレイできます。
特徴 ■ マグシリーズ(シート・ウォール)の特徴
・下地を選ばない
・自由な仕上げ(塗装・クロス・板貼り)
・磁石も画鋲も使用OK(ボード・ベニヤ)
・屋内・外に貼り付けOK
・磁石の壁ではないため電磁波が出ない
・壁に置いて立体壁として使用OK(1~2㎏まで)
・新しい壁の使い方を提供
職種 磁気吸着シート販売・施工、塗装業
住所 〒031-0801
青森県八戸市小中野5-7-1
電話 0178-22-1828
営業時間 8:00~17:00
定休日 第2・4土曜日、日・祝日
ホームページ http://nakapen.jp
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中村昭則 なかむらあきのり

磁石がつく壁「マグピタックル」で、暮らしをもっと楽しく(1/3)

 ポスターやカレンダーを何度も貼り替えるうちに、壁が穴だらけ。こんな経験はありませんか?磁気吸着シート「マグピタックルシート」を使えば、掲示物や壁を傷つけることなく自由にレイアウトできます。大きさ90㎝×60㎝、厚さ0.5mmの金属を含むシ...

中村昭則プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

壁の常識を変える塗装業界のアイデアマン

屋号 : 有限会社中ペン(なかぺん)塗装店
住所 : 青森県八戸市小中野5-7-1 [地図]
TEL : 0178-22-1828

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0178-22-1828

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村昭則(なかむらあきのり)

有限会社中ペン(なかぺん)塗装店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ