コラム

 公開日: 2016-08-24 

[契約前編]注文住宅で欠陥住宅を防ぐための方法・ポイント

今回からは、注文住宅で欠陥住宅を防ぐために効果的な方法や気をつけたいポイントを二回にわたってご紹介していきたいと思います。
設計から完成までご自身が関わる注文住宅ですが、しっかりと現場に目を向けていなければ、どの工程にも欠陥住宅を引き起こす要因が潜んでいます。

そこで今回は「契約前編」、次回は「工事中編」と工程を分けた上で、欠陥住宅になるのを防ぐ具体的な対策を考えていきます。

契約の際は気分が落ち着かず、思ってもみないことを見落としがちです。しっかりと納得の行くまで契約内容を確認してから印鑑を押すことをおすすめいたします。

注文住宅にも欠陥住宅はある?

これまでに、こちらで連載しておりますコラムで「建売住宅で欠陥住宅にあたらないための方法」を解説したことがありますが(詳しくは、同名のコラムをご参考にしていただけると幸いです)、今回からは注文住宅で欠陥住宅を防ぐために効果的な方法や気をつけたいポイントをご紹介していきたいと思います。

「え? 注文住宅にも欠陥住宅はあるの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら「あります」とお答えしなければなりません。

設計から完成までご自身が関わる注文住宅ですが、どの工程にも欠陥住宅になる可能性が潜んでいます。

見積もりを取ることから見えてくるもの

注文住宅を引き受けてくれる業者はたくさんあります。

自分たちの思い描くプランを具体化してくれる業者を探すにあたり、まず設計図の作成から契約までの流れをご説明いたします。

設計図などの作成(設計内容を図面にした設計図と、図面には表せない内容を文字で書いた仕様書)→見積書作成→設計図などの変更・訂正→再度見積書作成→契約となります。

まず契約前にしっかりやっておきたいのが、いくつかの業者から見積もりを取って検討することです。見積もりをとって比べることは「そこで一番安い業者に決める」ためではありません(さまざまな検討を重ねた結果として、そこに決めることはもちろん問題ありません)。

見積もりを取ることで、業者はあなたのプランに対し、予算とのバランスを考えた具体策を提示しなければなりません。それらをじっくり見ていけば、それぞれの業者が宣伝している得意分野だけでなく、その業者の弱い部分も見えてきます。

すべての面において素晴らしい業者を探すことが望ましいとは思いますが、現実にはなかなかそうは行きません。
各社の見積もりを比較しながら、その内容と自分たちの要望の折り合いをつけていきましょう。

設計図や契約書をしっかりと確認する

設計図や契約書を確認するというのは、当たり前のように思えることですが、現実には難しい問題を含んでいます。設計図も契約書もそれぞれに知識を持ったプロでなければ、正確には把握することができません。
そのため、費用が掛かりますが、第三者的な立場の専門家に見てもらうことをおすすめいたします。設計図などの確認をしてもらい、契約に至った後、工事の過程においても、第三者的な立場の専門家にチェックしてもらえる機会があればなお良いでしょう。

契約時に注意してほしいのは、契約書の内容をじっくりと読み確認することです。この時点で不明箇所や納得がいかない部分があれば、業者に対して遠慮なく確認をしてください。

なかでも、物件の引き渡しの後でトラブルが発生した時の保証となる「瑕疵担保責任」の項目、そこにある瑕疵担保責任の期日についてしっかり確認しておきましょう。

瑕疵担保責任は、すべての新築住宅に対して義務化された「品確法=住宅の品質確保の促進等に関する法律」です。
木造で5年、鉄筋コンクリート造で10年と民法で定められていますが、それに満たない年数で契約されているケースもあります。民法よりも契約が優先されてしまうので、注意が必要です。
なお、品確法では、住宅の基礎や構造など主要な部分について問題が見つかった場合は、引き渡しの日から10年までが補修などの期限としています。

この記事を書いたプロ

株式会社コアラハウス [ホームページ]

建築家 坂下幸夫

青森県八戸市河原木小田上26-14 [地図]
TEL:0178-20-5919

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
売りたて住宅
完成予想パース

当社所有階上蒼前に売りたて住宅を販売※売り建てとは、土地に建物をセットして購入者が決まってから建物を建築する売り方です。確認申請をして建築許可が下りてい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
坂下幸夫 さかしたゆきお

マイホームだからこその幸せ、家族のだんらんを届けたい(1/3)

 八戸市河原木、市内を見下ろす丘陵地帯に「株式会社コアラハウス」があります。新築、リフォーム、不動産業など幅広く手がける同社をまとめあげているのが坂下幸夫さんです。創業者の三浦憲明前社長から引き継ぎ、経営者となった今でも、作業着姿で現場を飛...

坂下幸夫プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

子育て世代向け住宅とエコ住宅 時代と家族に合った住まいを提供

会社名 : 株式会社コアラハウス
住所 : 青森県八戸市河原木小田上26-14 [地図]
TEL : 0178-20-5919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0178-20-5919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂下幸夫(さかしたゆきお)

株式会社コアラハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ハイブリッドソーラーハウスにお住まいのお施主様

八戸市にお住まいのお客様からの声 平成23年10月に入居しま...

M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2016年(平成28年)新築住宅で利用できる補助金

今回は、2016年(平成28年)に新築住宅を購入する際に利用できる補助金をいくつかご紹介させていただきます。...

[ 住宅その他 ]

青森県八戸市で1,600万円~3,000万円未満の新築住宅

私どもでは、できる限り負担の少ない価格でお家を提供させていただこうと1600万円~3000万円で購入できる新築住宅...

[ 住宅その他 ]

契約前に知っておきたい!よくある注文住宅のトラブルとその回避方法

今回は、実際に家を建てる前に知っておくと役に立つ、よくある注文住宅のトラブルとその回避方法をテーマにコラム...

[ 住宅その他 ]

[工事中編]注文住宅で欠陥住宅を回避するための方法・ポイント

今回は、工事中にできる「注文住宅で欠陥住宅を回避するための方法・ポイント」について考えてみたいと思います。...

[ 注文住宅 ]

注文住宅における子育て世代の間取りのポイントは?

今回は「注文住宅を建てるのだから、子どもをふくめ家族みんなにとって快適な住宅を建てたい」と頭を悩ませていら...

[ 注文住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ