コラム

 公開日: 2016-05-31  最終更新日: 2016-12-08

ツーバイフォー(2×4)と在来工法との違いを比較


みなさんはお家を建てる方法で、ツーバイフォー、あるいは在来工法といった言葉があるのをお聞きになったことがあるかもしれません。今回のコラムはこの二つの工法の違いを比較しながら、それぞれの特徴をご説明してみたいと思います。

ツーバイフォーは(2×4)と表記することもありますが、これは実は建物に使用される木材の大きさを示す数字から来た名前で、通常38mm×89mmサイズの木材のことを呼びます。このツーバイフォーを基準とし、他に数種類の世界共通規格の大きさの木材を使用することで、家を建てるのがツーバイフォーと呼ばれる工法です。

一方、在来工法とは日本の伝統的な工法の呼び名です。こちらの特徴は柱、梁、筋交いなどの木の軸を組み立てて建物を支えること。日本においては昔から受け継がれて来た工法のため、木造住宅を手がけるほとんどの業者が対応出来る工法である反面、ツーバイフォーのようにシステム化が行われていないので、手がける大工さんのレベルなどによって品質が大きく左右される工法でもあります。

ツーバイフォーと在来工法 意外と知らないあなたの家の建て方

ツーバイフォー、あるいは在来工法といった言葉を、聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
しかし、あなたの今住んでいるお家は「ツーバイフォーで建てられましたか? 在来工法で建てられましたか?」と質問したら、答えられる人はそんなに多くはないかもしれません。

まして「ツーバイフォーがどんな建て方で、在来工法がどんな建て方か?」という質問に答えられる方はさらに少なくなってしまうと思います。

今回のコラムはこの二つの工法の違いを比較しながら、それぞれの特徴をご説明していきましょう。

ツーバイフォーは木材の大きさのこと


ツーバイフォーは(2×4)と表記することもありますが、これは実は建物に使用される木材の大きさを示す数字から来た名前です。ちなみに単位はインチ。通常38mm×89mmサイズの木材のことを呼びます。
このツーバイフォーを基準とし、他に数種類の世界共通規格の大きさの木材を使用することで、家を建てるのがツーバイフォーと呼ばれる工法です。

次にご紹介する在来工法のように、柱を中心とした複雑な木の軸で建物を支えるのではなく、それらの木材で作った枠組に合板を貼付けたパネルを作り、それで床や壁などを構成することに特徴があります。

極端にいえば、決まった大きさの材料を組み合わせて、釘で留めるだけの方法であったツーバイフォーは、誰もが家を簡単に建てる必要のあった開拓時代のアメリカで考案され、明治期に日本に入って来たと言われています。それからさまざまに技術が進歩し、技術基準が定められるようになった昭和49年頃から、ツーバイフォー工法という名前で呼ばれるようになりました。

在来工法の決め手は木の軸

在来工法とは日本の伝統的な工法の呼び名です。こちらの特徴は柱、梁、筋交いなどの木の軸を組み立てて建物を支えることです。そのため、別名「木造軸組工法」とも呼ばれます。日本においては昔から受け継がれて来た工法のため、木造住宅を手がけるほとんどの業者が対応できる工法である反面、ツーバイフォーのようにシステム化が行われていないので、手がける大工さんのレベルなどによって品質が大きく左右されるほか、コストや工期が増える可能性のある工法でもあります。

今後のコラムでは、冬の寒さなどから家を守ってくれる住宅の気密性や断熱性などについても見ていきたいと思います。

この記事を書いたプロ

株式会社コアラハウス [ホームページ]

建築家 坂下幸夫

青森県八戸市河原木小田上26-14 [地図]
TEL:0178-20-5919

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
売りたて住宅
完成予想パース

当社所有階上蒼前に売りたて住宅を販売※売り建てとは、土地に建物をセットして購入者が決まってから建物を建築する売り方です。確認申請をして建築許可が下りてい...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
坂下幸夫 さかしたゆきお

マイホームだからこその幸せ、家族のだんらんを届けたい(1/3)

 八戸市河原木、市内を見下ろす丘陵地帯に「株式会社コアラハウス」があります。新築、リフォーム、不動産業など幅広く手がける同社をまとめあげているのが坂下幸夫さんです。創業者の三浦憲明前社長から引き継ぎ、経営者となった今でも、作業着姿で現場を飛...

坂下幸夫プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

子育て世代向け住宅とエコ住宅 時代と家族に合った住まいを提供

会社名 : 株式会社コアラハウス
住所 : 青森県八戸市河原木小田上26-14 [地図]
TEL : 0178-20-5919

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0178-20-5919

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂下幸夫(さかしたゆきお)

株式会社コアラハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ハイブリッドソーラーハウスにお住まいのお施主様

八戸市にお住まいのお客様からの声 平成23年10月に入居しま...

M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(5

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
2016年(平成28年)新築住宅で利用できる補助金

今回は、2016年(平成28年)に新築住宅を購入する際に利用できる補助金をいくつかご紹介させていただきます。...

[ 住宅その他 ]

青森県八戸市で1,600万円~3,000万円未満の新築住宅

私どもでは、できる限り負担の少ない価格でお家を提供させていただこうと1600万円~3000万円で購入できる新築住宅...

[ 住宅その他 ]

契約前に知っておきたい!よくある注文住宅のトラブルとその回避方法

今回は、実際に家を建てる前に知っておくと役に立つ、よくある注文住宅のトラブルとその回避方法をテーマにコラム...

[ 住宅その他 ]

[工事中編]注文住宅で欠陥住宅を回避するための方法・ポイント

今回は、工事中にできる「注文住宅で欠陥住宅を回避するための方法・ポイント」について考えてみたいと思います。...

[ 注文住宅 ]

[契約前編]注文住宅で欠陥住宅を防ぐための方法・ポイント

今回からは、注文住宅で欠陥住宅を防ぐために効果的な方法や気をつけたいポイントを二回にわたってご紹介していき...

[ 注文住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ