プロTOP:髙見雅之プロのご紹介

国内トップクラスの操縦技術と現場ノウハウを生かし、ビジネス展開と産業用ドローン普及にまい進(2/3)

ドローンによる空撮風景

幅広い事業で役立つドローン。仕事依頼も技術者養成もおまかせ

 髙見さんがドローンと出会ったのは2011年のこと。
土地や建物の測量・登記に携わる中で、現場写真は必須の資料です。しかし何の目印もない土地を普通に撮影しただけでは、広さ、位置情報などがクライアントに伝わりにくいと感じていました。仕事仲間に紹介され、初めて見たドローンは屋内で飛ばすホビー用。しかし、小さな機体にカメラが搭載されているのを見て、仕事に利用できる可能性を直感しました。

 「まず1枚写真を撮ってみたい!」の一心で飛ばしてみたものの、無線が届かず操縦不能、風で墜落…と、はじめは失敗の連続。個人輸入した機体が日本の規格に合わないと分かり、無駄になったこともありました。当時、国内には専用ウェブサイトも書籍もない状態。髙見さんは海外のサイトやラジコン雑誌を参考に航空力学や気象学、電波など、仕事のかたわら独学で研究を続けます。
風速何mで限界がくるか、機体を安定させるにはどうするか―。粘り強く取り組むこと3年。機体の技術革新が進んだこともあり、ようやく当初思い描いた空撮写真が可能に。ほどなくしてなくドローン検定がスタート。髙見さんは操縦技術を見込まれて東日本エリアの試験官に就き、ドローンの普及、さらにその先のビジネスへの展開を指導するようになりました。
 「たとえば赤外線センサーが搭載された機体を使えば温度差が分かるので、ソーラーパネルの発電効率調査、山の中の生き物の生態調査、建物の壁の傷み具合を調べてリフォーム箇所を決定するなど、ドローンを使えばさまざまなことを可視化できる。環境調査やインフラの保守・点検、農業と、アイデア次第でますます応用分野は広がります。幅広い事業者が身に着けるべき技術だと思いますし、自社で取り入れるのが難しいようであれば、我々が専門業者として対応します。まずはご相談いただければ」

<次ページへ続く>

【次ページ】 地域おこし、観光…アイデア次第で可能性は無限大。青森をドローンの聖地に

髙見雅之プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

国内トップのドローン技術とノウハウで、産業利用も技術者養成も

会社名 : ITH合同会社
住所 : 青森県八戸市大字長苗代二日市7-7 オフィス二日市1号 [地図]
TEL : 0178-20-9858

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0178-20-9858

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙見雅之(たかみまさゆき)

ITH合同会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ