メーカーや年式を問わず対応するパソコンサポートのプロ

北山豊

きたやまゆたか

アイピーコンフィグ株式会社

[ 黒石市 ]

コラム

 公開日: 2014-06-23 

フィッシングサイトにご注意ください。

パソコン、携帯にかかわらずメールのやりとりをしている方にご注意です。
毎日大量に送信される迷惑メールの中に、おやっと思わせるメールがあります。
自分が使っている銀行だとか、利用中のサイトからのメールだとむやみに削除できないですからね。

私のところに先日「そな銀行」というメールが届きました。「りそな」ではありません。「そな」です。
私自身、この銀行に口座は無いのですが、一瞬おやっと思ってしまいました。
文字が少なくグリーンの色でシンプルなメールは、他のメールと違って目を引くものでした。
試しにクリックしてみましたが、本物っぽい「りそな銀行」のサイトの画面が出てきました。
ログインIDとパスワードを入力する画面となっております。

不慣れなひとや、ご高齢の方だと気が付かずに、自分のIDとパスワードを入力してしまいそうです。
こんなサイトを通じてIDとパスワードを入手してネットバンクから不正にお金を引き出されてしまうということが多くなってきているようですのでご注意が必要です。

仮に入力してしまった時には、真っ先に、銀行に連絡し自分の預金を守りましょう。
便利な半面、このようなリスクがあることもお忘れなく。

この記事を書いたプロ

アイピーコンフィグ株式会社 [ホームページ]

北山豊

青森県黒石市ちとせ2丁目76 (ベニマート黒石店近く) [地図]
TEL:0172-53-9031

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Facebook

フェイスブックにて、パソコンのトラブルや思うことを発信しておりますので、「いいね」をお願いいたします。https://www.facebook.com/aomoripc/

ホームページ

あおもりパソコンサポートステーションのホームページです。http://www.apss.jp

 
このプロの紹介記事
アイピーコンフィグ株式会社 北山豊

扱うものはデジタルですが、対応はアナログです(1/3)

 黒石市の住宅街の中で「あおもりパソコンサポートステーション」の大きな看板が目立っています。「パソコントラブル、まずは駆けつけますよ!」と頼もしく話すアイピーコンフィグ株式会社の北山豊さん。インターネットがつながらない、プリンターが動かない...

北山豊プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

PCのメンテナンス・修理

会社名 : アイピーコンフィグ株式会社
住所 : 青森県黒石市ちとせ2丁目76 [地図]
(ベニマート黒石店近く)
TEL : 0172-53-9031

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0172-53-9031

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北山豊(きたやまゆたか)

アイピーコンフィグ株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
迷惑メール対策のベストな方法

毎日、大量の迷惑メールが送られてきて、その判別や整理で毎日大量の時間を費やしてはいないでしょうか?私もそん...

[ ITのちょっとした活用術 ]

電話が来た時にパソコンの画面に顧客情報が表示されると便利ですよね。

 CTIシステムと聞けば難しいですが、とっても便利な優れもの! お店の電話にお客様から電話があったときに、...

[ ITのちょっとした活用術 ]

地域密着の企業だからできること

当店の料金システムは上限付きの3段階システムです。牛丼の並み/大盛り/特盛 のような感じで覚えていただければ...

[ お得な情報 ]

これがフィッシング サイト(偽装サイト)です。 その2 ご注意ください。
イメージ

またまたアップルを装ったメールが来ました。最近、なんだかAppleIDがロックされたとかメールきてたので...

[ インターネットセキュリティ ]

これがフィッシング サイト(偽装サイト)です。ご注意ください。
イメージ

フィッシング詐欺というものを皆様ご存知でしょうか?釣りとは一切関係がございません。有名なサイトに似せた...

[ インターネットセキュリティ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ