コラム

 公開日: 2018-06-16 

風邪の後に、いつまでも残るしつこい咳に

竹葉石膏湯(ちくようせっこうとう)


発熱後、熱は下がったけれど咳だけが残り今ひとつ体調が良くない。

原因は、体の奥に残っている熱の場合があります。
この熱が体を潤す体液を減らすことにより、体の中は乾燥してきます。
その結果、気管支が乾燥し、敏感になり、炎症を起こし、少しの
刺激で咳が出やすくなってしまいます。

竹葉石膏湯は体液を増やし気管支を潤して、炎症を鎮め、
風邪の後にいつまでも残るしつこい咳を鎮めます。

◆咳は大きく分けると乾性の咳と湿性の咳の2つに分けることができます。
もちろん、これだけではないのですが、、、
乾性の咳の特徴 (竹葉石膏湯タイプ)
①顔を真っ赤にして激しく咳込む。
②痰の量は少なく、粘く切れにくい。
③喉が渇いたり、詰まったりなどの違和感がある。

湿性の咳の特徴 (小青竜湯タイプ)
①痰はサラサラしていて無色、量が多い。
②鼻水、鼻閉を伴うことが多い。

青森市 相談薬局 平成堂薬局 櫻井

相談予約をしていただきますとゆっくりと相談できます。
相談予約電話   017-739-0444
   メールアドレス heiseidou@par.odn.ne.jp      

青森市金沢小通り 生協向かいです。

この記事を書いたプロ

有限会社 平成堂薬局 [ホームページ]

薬剤師 櫻井宏三

青森県青森市浪館泉川22-1 (県民生協金沢店向い) [地図]
TEL:017-739-0444

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
具体的な相談例

40代の女性でだいぶ疲れているように見える方です。親の介護をしているそうで、実際に疲れきっています。口の中に何ヶ所も口内炎ができてしまって大変で、チョ...

 
このプロの紹介記事
「平成堂薬局」櫻井 宏三さん仕事風景

短命県返上に向かってカラダ改革!生活習慣改善と、漢方薬などを生かして根本から健康な体に(1/3)

 青森市の金沢小学校通り。スーパーマーケットなどが建ち並ぶ商店街の一角に「平成堂薬局」があります。同薬局は、平成元年の開業以来、漢方薬やサプリメントの提案を通じて、現代人が抱えるストレスや睡眠障害、慢性疾患、不妊など、さまざまな悩みに寄り添...

櫻井宏三プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

カウンセリングで生活習慣を見直し根本から健康な体づくりを応援

会社名 : 有限会社 平成堂薬局
住所 : 青森県青森市浪館泉川22-1 [地図]
(県民生協金沢店向い)
TEL : 017-739-0444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

017-739-0444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

櫻井宏三(さくらいこうぞう)

有限会社 平成堂薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
後鼻漏、鼻炎、蓄膿症 鼻の働き
イメージ

以前も書きました後鼻漏についてのどに洟や痰が落ちる人、溜まる人、のどがスッキリしない人が多いです...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

五木寛之さんの詩に朝顔を描いてみました。
イメージ

以前からこの五木寛之さんの詩を朝顔の季節になったら描かせていただこうと思っていました。このあたり...

[ 青森市 相談薬局 絵手紙 ]

低刺激、水が違う、界面活性剤の違いリスブラン化粧品 
イメージ

先日、CLASSYという女性誌にリスブラン化粧品が載りましたとお伝えしましたが今度は「美人百花」7月号に...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

泉川小学校からまちかど探検隊がやってきた。2
イメージ

先日、泉川小の子供達がまちかど探検隊で平成堂薬局にやってきてくれました。今日は担当の先生が来られまし...

[ 青森市の相談薬局 近況 ]

松寿仙のふるさと、和漢薬研究所へ
イメージ

群馬県の赤城山に和漢薬研究所があります。この3日間、櫻井祐子が研修に行っています。こちらでは、松寿仙を作...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ