コラム一覧

1件~15件(77件)

過去の15件

後鼻漏、鼻炎、蓄膿症 鼻の働き

イメージ

以前も書きました後鼻漏についてのどに洟や痰が落ちる人、溜まる人、のどがスッキリしない人が多いです。季節的な人や1年中の人がいます、お話を聞くととても辛いと思います。寝ている時も鼻で呼吸がうまくできなくて口呼吸をしているとのどの乾燥で弱くなりますし、年に何... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-07-10

五木寛之さんの詩に朝顔を描いてみました。

イメージ

以前からこの五木寛之さんの詩を朝顔の季節になったら描かせていただこうと思っていました。このあたりの小学校では夏休みの前になると学校からそれぞれの朝顔の鉢を家に持ってきて育てます。今も同じかなうちの子供たちは25年も前のことです。もう数年するとそのまた子... 続きを読む

青森市 相談薬局 絵手紙

2018-07-02

低刺激、水が違う、界面活性剤の違いリスブラン化粧品 

イメージ

先日、CLASSYという女性誌にリスブラン化粧品が載りましたとお伝えしましたが今度は「美人百花」7月号にとりあげられました。書いてあるのは、八ヶ岳南麓の天然水の恵みで肌本来が持つ 自然の力を底上げ肌の重要な成分である水分・油分・ミネラルのバランスに着目。... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-28

泉川小学校からまちかど探検隊がやってきた。2

イメージ

先日、泉川小の子供達がまちかど探検隊で平成堂薬局にやってきてくれました。今日は担当の先生が来られましてその子供達が描いてくれた絵と感想文を持ってきてくれました。これは、毎年いただきますがとても、楽しく見させていただいています。今回は、薬の分包機をやってもら... 続きを読む

青森市の相談薬局 近況

2018-06-25

松寿仙のふるさと、和漢薬研究所へ

イメージ

群馬県の赤城山に和漢薬研究所があります。この3日間、櫻井祐子が研修に行っています。こちらでは、松寿仙を作っている工場があり、研究・開発をしています。また、生薬も栽培しています。写真を送ってきました。和漢薬研究所松寿仙の原料の熊笹、赤松、人参と工場の様子... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-24

評判のハンドクリームのリスブラン化粧品

イメージ

平成堂薬局をはじめた時に漢方相談で皮膚病相談をよくしました。皮膚病相談の時にはお肌に直接触る肌を洗う刺激の弱いものや女性だと化粧品がとても影響があります。そのために、漢方や皮膚病を一緒に勉強している先生方にいろいろとお聞きして、リスブラン化粧品 を扱いまして... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-19

風邪の後に、いつまでも残るしつこい咳に

イメージ

竹葉石膏湯(ちくようせっこうとう)発熱後、熱は下がったけれど咳だけが残り今ひとつ体調が良くない。 原因は、体の奥に残っている熱の場合があります。この熱が体を潤す体液を減らすことにより、体の中は乾燥してきます。 その結果、気管支が乾燥し、敏感になり、炎症を起こし、少... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-16

泉川小学校からまちかど探検隊がやってきた。

イメージ

昨日、近くの泉川小学校の3年生がやってきました。毎年、やってきますが、今年は8人で寒い中やってきてくれました。質問はくすりはどうやってつくるのですか?くすりの数はなんこありますか?たいへんなのはなんですか?うれしいのはなんですか?とか全員からの質問を受けま... 続きを読む

青森市の相談薬局 近況

2018-06-15

絵画の絆「フランスと日本」展

イメージ

平成堂薬局は青森県立美術館が運よく近くにあります。毎回様々な素晴らしい企画をしてくれて多くの皆様が来られます。そのたびに平成堂薬局の店頭にポスターを貼って下さいと美術館の方が来られて貼っています。第2日曜日は休みなので行って来ました。多くの皆さんが来られていて... 続きを読む

青森市の相談薬局 近況

2018-06-13

仁丹って知っていますか?

イメージ

仁丹って最近あまり見かけないです。昔は男性の多くがポケットに持っていたものでした。銀色の粒がとても綺麗で、瓶に入っているのは美しい芸術品のように見えます。今風な同じようなものはきっとフリスク ですね、実際に私はフリスク代わりに勉強会に出席の時はポケ... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-12

疲れやすく、イライラして、手足が冷える

イメージ

芎帰調血飲第一加減 (きゅうきちょうけついんだいいちかげん)月経異常、子宮筋腫、子宮内膜症、更年期障害、血の道症など婦人科疾患にも広く応用されます。また、頭痛、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴え、血の巡りが悪く冷えているタイプに広く用いられます。漢方の物差しでは「おけ... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-11

肘の近くのいぼ

イメージ

今回は私の事です。数年前から、左肘の外側のすこし手首側にいぼができていました。別に困ることもないし、かまわずにそのままにしていました。少しずつ育っているようでした。去年、たまにひっかかるので、もうそろそろとっちゃおうかと形成外科の上手な先生がいるという大きめ... 続きを読む

青森市の相談薬局

2018-06-09

生理不順、生理痛、冷え性、貧血に飲みやすいシロップ

イメージ

婦人宝冷え症で悩んでいる女性の方はたくさんおられます。冷え症は体質の問題だと考えられ、現代医学では病気として認めてもらえないことも多く、つらさを我慢している方もおられます。月経の異常、不妊症、腰痛などは、冷え症が原因となっていることもあります。慢性的な冷えは、... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-08

排尿痛、残尿感、頻尿など

イメージ

五淋散排尿痛、残尿感、頻尿などで小便の色が濃く(黄赤色)、1回量が少ない方に用います。消炎作用、利尿作用、止血作用などを併せ持ち、細菌感染によって炎症が起こっているような場合にも、細菌が膀胱・尿路に残存しているようなもの(利尿作用により細菌を排泄)にも効果が... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-07

耳鳴り・難聴・めまい 漢方の物差しで腎虚というタイプ 

イメージ

滋腎通耳湯本方は、聴力が衰えて、耳が聞こえにくくなったり、また異常な音がいつまでも続いたり、時にめまいを訴えるなどの高齢者に用いられることが多い。漢方では、耳の異常は腎系の衰えと考えられていて、腎系の働きを助けるお薬を使います。腎虚といいますが、この腎系と... 続きを読む

青森市 漢方相談薬局

2018-06-06

1件~15件(77件)

過去の15件

RSS
具体的な相談例

40代の女性でだいぶ疲れているように見える方です。親の介護をしているそうで、実際に疲れきっています。口の中に何ヶ所も口内炎ができてしまって大変で、チョ...

 
このプロの紹介記事
「平成堂薬局」櫻井 宏三さん仕事風景

短命県返上に向かってカラダ改革!生活習慣改善と、漢方薬などを生かして根本から健康な体に(1/3)

 青森市の金沢小学校通り。スーパーマーケットなどが建ち並ぶ商店街の一角に「平成堂薬局」があります。同薬局は、平成元年の開業以来、漢方薬やサプリメントの提案を通じて、現代人が抱えるストレスや睡眠障害、慢性疾患、不妊など、さまざまな悩みに寄り添...

櫻井宏三プロに相談してみよう!

青森放送 マイベストプロ

カウンセリングで生活習慣を見直し根本から健康な体づくりを応援

会社名 : 有限会社 平成堂薬局
住所 : 青森県青森市浪館泉川22-1 [地図]
(県民生協金沢店向い)
TEL : 017-739-0444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

017-739-0444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

櫻井宏三(さくらいこうぞう)

有限会社 平成堂薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
後鼻漏、鼻炎、蓄膿症 鼻の働き
イメージ

以前も書きました後鼻漏についてのどに洟や痰が落ちる人、溜まる人、のどがスッキリしない人が多いです...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

五木寛之さんの詩に朝顔を描いてみました。
イメージ

以前からこの五木寛之さんの詩を朝顔の季節になったら描かせていただこうと思っていました。このあたり...

[ 青森市 相談薬局 絵手紙 ]

低刺激、水が違う、界面活性剤の違いリスブラン化粧品 
イメージ

先日、CLASSYという女性誌にリスブラン化粧品が載りましたとお伝えしましたが今度は「美人百花」7月号に...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

泉川小学校からまちかど探検隊がやってきた。2
イメージ

先日、泉川小の子供達がまちかど探検隊で平成堂薬局にやってきてくれました。今日は担当の先生が来られまし...

[ 青森市の相談薬局 近況 ]

松寿仙のふるさと、和漢薬研究所へ
イメージ

群馬県の赤城山に和漢薬研究所があります。この3日間、櫻井祐子が研修に行っています。こちらでは、松寿仙を作...

[ 青森市 漢方相談薬局 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ