>  コラム一覧

コラム一覧

プロが執筆するコラムを新着順でご紹介します。

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

RSS

櫻井 宏三

2018年04月25日 投稿

お仕事で疲れのひどく体調を壊す方

たびたびお客様に教えていただきますが、 今日はとても嬉しいお話をお聞きしました。 数年前にこの方が来られた時に お孫さんと一緒来られて このお孫さんの浣腸を買われました。 3~4歳ぐらいの時だと思いましたが 便秘で浣腸を使わないといけないということでしたので 店頭にお試し用に用意しているグリーン末という大麦若葉を 溶かしたものをこれ飲めないかな?とおばあちゃんとお孫さんに...

櫻井宏三

青森市の相談薬局 様々な相談の方々

鶴谷 保文

2018年04月25日 投稿

トイレのリフォーム

ご近所で、水洗トイレがまだ普及していない頃に工事されたそうです。 特に、不便は感じていなかったが、テレビのCMをご覧になったのがきっかけになり、 トイレ工事を考えられたとのことでした。 施工前 → 天井、壁はクロス。床はタイル張りでした。 施工後 → 床タイルを解体し、クッションフロア張り。天井、壁もクロス張りしました。クッションフロアとトイレ入口をフラットに。...

鶴谷保文

リフォーム工事

櫻井 宏三

2018年04月20日 投稿

弘前城の桜と未来の自分の健康に。

青森市は桜が咲き始めました。 毎日のほんの少しの通勤途中にも数ヶ所咲いてきました。 今日はグッと温かい感じがしましたので咲いちゃうかな。 桜で有名な弘前城は、園内、外濠、西濠、桜のトンネル、本丸と その場所によっての満開の時があります。 毎年私達は店を閉めてから弘前へ夜桜に出掛けます。 桜の絵は4月1日にこちらに載せましたが、 詩が好きなのは星野富弘さんのこの詩です。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局 様々な相談の方々

鈴木 壯兵衞

2018年04月17日 投稿

第42回 不常識を非まじめに考えた小学生の特許(その2)

 「デザイン」の語源をラテン語から読み解くと「de+signare」になり、「……から印を付ける」という意味になるらしい。しかし、英語の「design」で読み解くと「de=否定 + Sign=記号」となり、「記号的なものからの離脱」、「既存のモノを破壊すること」になる。即ち、デザインは、「不常識」を意味する。  ...

鈴木壯兵衞

発明の仕方

櫻井 宏三

2018年04月15日 投稿

後鼻漏、花粉症、蓄膿症 鼻の働き

この2ヶ月間は花粉症のみなさんには大変な季節です。 このコラムも花粉症の話題ばかりです。 それでも花粉症以外の具合の方も来られます。 鼻の関しては後鼻漏や蓄膿症です。 鼻の勉強をしていると、 まずは鼻の働きはどうなのか からです。 鼻はなんのためにあるか 機能は 呼吸器としての機能 と 感覚器としての機能 です。 呼吸とは息を吐いたり、吸ったりして...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

鈴木 壯兵衞

2018年04月13日 投稿

第41回 不常識を非まじめに考えた小学生の特許(その1)

 何が特許になるかというと「不常識(=新しい常識)な発明」が特許になるということになろう。我が師西澤潤一東北大総長は、私の学生時代に「人間は25歳を過ぎたら出がらしだ」と言われて、研究の指導をされていた。25歳を過ぎると、人間の脳の「非まじめ」に考える力が失われて来るのであろう。...

鈴木壯兵衞

発明の仕方

櫻井 宏三

2018年04月07日 投稿

青森市の自衛隊に行ってきました。

青森市の自衛隊は私達の平成堂薬局から近くにあり、 近隣の町内にも多くの自衛隊の皆さんがお住まいになっています。 もちろん、OBの皆さんも大事なお客様です。 私はいままで駐屯地内に入ったことが無かったのですが、 中に入る機会ができましたので、行ってきました。 入り口からしっかりと届出をして許可をいただき、 他の場所でまたハンコをいただき、目的の施設に入りました。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局 近況

櫻井 宏三

2018年04月07日 投稿

花粉症を病院で舌下免疫療法

先月から花粉症の事ばかりですが、 このコラムを読んでくれている方々が多いです。 今日は雨なので花粉症の方は少しは症状が楽のようですが、 それでも、毎年に比べれば今年はひどいと皆さんがおっしゃいます。 この季節前の青森県花粉情報研究会の情報どおり青森市は平年の2倍飛んでいるようです。 病院ではくしゃみや鼻水、かゆみとかをおさえるアレグラとかの薬物療法と...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年04月06日 投稿

花粉症で飲まれた方からの症状をお聞きしました。

ここ何回か書いています、花粉症の皆さんの事です。 ・仕事で東北を回っている40代の男性 だいぶ前からの花粉症で 病院にも通ったことがあり、 買い薬で鼻炎の薬も飲んでた、 漢方薬も数年何種類も飲んでいたが これといって効いたと感じたことがなかった方です。 たまたまこちらで3日分のを買って試したら 今までに無いような効果を感じたそうです。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年04月02日 投稿

青森市の花粉と漢方薬

青森市、今日の花粉は飛んでいます。 お試しの杉葉茶用を買って良かったのでと ネットでこちらでは扱っていない成分の薄いのを買われた方がいました。 症状が楽にならないようでした、残念でした。 漢方薬で花粉症、アレルギー性鼻炎には くしゃみ、鼻水、目のかゆみとかに 小青竜湯 を使う方が多いです。 その方によっては花粉症の漢方薬もいろいろとあります。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年04月01日 投稿

平成堂薬局も3月の予定と今月の絵

青森市は昨日、天気が良く風もありまして 花粉症の症状の相談の方々が多く来られました。 一転して今日はというと 昨夜から空気が重いというか 月を見るとすっかり朧月でしたし 土日はいつも八甲田山に行っている友人からは 午前に雪が降っているよと情報も届きました。 午後には街は雨っぽくなって花粉が飛んでこなかったです。 花粉症に方は来られなかったです。...

櫻井宏三

青森市 相談薬局 絵手紙

櫻井 宏三

2018年03月26日 投稿

スギ花粉症で耳鼻科は混んでいます。

青森市は積雪がゼロになって、空き地や日陰に残っているだけです。 そのために花粉が風に乗って飛んでいます。 花粉症の皆さんは大変そうです。 近くの耳鼻科は夜8時過ぎても患者さんの車が何台も停まっていて 先生も大変ですね。 鼻炎の漢方薬ですと小青竜湯を良く使われますが、 小青竜湯には麻黄が入っていますので、 胸の具合が思わしくないとか、気になる方は...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年03月08日 投稿

青森市のスギ花粉は3月の半ばから

昨日今日でだいぶ雪が溶けました、 道路もしっかりと見えています。 こうなると、スギ花粉症の方々が来られます。 スギ花粉と書きましたが、 花粉症はスギ、ヒノキ、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギとか 風媒花で花粉症の原因とされています。 春は、なんといってもスギ花粉症で多くの方が大変な思いを 毎年されています。 花粉が悪者にされていますが、原因は身体のほうにもあるはずで、...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年03月05日 投稿

青森市のスギ花粉は例年の2倍

先日、青森県花粉情報研究会(事務局弘前大学)から 今年の県内の花粉情報が発表されました。 その中で青森市が平年の2倍のスギ花粉飛散数で かなり多い飛散となると予想しました。 そろそろ雪の合間に自覚症状を感じている方もいらっしゃいます。 毎年のスギ花粉でひどい鼻水、くしゃみ、鼻づまり、目のかゆみ、皮ふの痒みとかの 症状の方々が来られます。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年03月01日 投稿

そだね~ 写真から絵を描きました。

健康相談のお話ではないのですが、、、 冬季オリンピックでは沢山の感動をうけました、 毎日、テレビで応援して楽しみました。 選手の皆さんは本当に頑張ってくれました、 ここまで来るのは大変だったと思います。 最後にはずっと応援していた女子カーリングで銅メダルで 本当によかったです。 彼女らの競技中の写真を見て お客様への健康情報のDMの表紙の絵を描きました。...

櫻井宏三

青森市 相談薬局 絵手紙

北山 豊

2018年02月27日 投稿

電話が来た時にパソコンの画面に顧客情報が表示されると便利ですよね。

 CTIシステムと聞けば難しいですが、とっても便利な優れもの!  お店の電話にお客様から電話があったときに、 パソコンの画面上に誰からの電話か表示されると便利ですよね。 さらに、そこには何度目の注文だとか、お客様の好みだとか、 様々な情報が記載されていれば注文もスムーズで、顧客満足度もアップしますよね。 ...

北山豊

ITのちょっとした活用術

櫻井 宏三

2018年02月25日 投稿

口内炎と肌荒れ、くすみ

口内炎の続きです。 口内炎は 体調が悪い ストレスが強い生活 忙しすぎる生活 バランスの崩れた食事  からです。 口の中の粘膜が傷んでしまうので 新しい粘膜を作って修復しないといけないです。 その修復の時には以前も書きましたが ビタミンやミネラルが必ず必要です。 ビタミンはB2、B6、B12とか ミネラルは亜鉛が一番ですが銅、セレンとか...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

鶴谷 保文

2018年02月20日 投稿

多数の施工依頼いただきました。

平成29年1月~12月までのリフォーム工事請負件数です。 ご依頼いただきありがとうございます!! ●IH入替 31件 ●トイレ標準工事(洋式便器から洋式便器への取替)*給排水位置変更なし 61件 ●トイレ便座のみの取替 1件 ●トイレ標準工事(上記参照)+内装(天井・壁クロス、床クッションフロア)張替 15件...

鶴谷保文

リフォーム工事

櫻井 宏三

2018年02月17日 投稿

くり返す口内炎、なかなか治らない口内炎

くり返す口内炎の方やなかなか治らない口内炎の方がいらっしゃいます。 ほとんどの方がビタミンB2,B6のチョコラBBとかを服用していますし、 病院からも同じようなビタミン剤をもらって服用しています。 口内炎をくり返すのはからだに普段からビタミンやミネラルが足りない方かもしれません。 なかなか治らないのも同じようにビタミンやミネラルが足りないことが考えられます。 こちらでは...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

北山 豊

2018年02月14日 投稿

地域密着の企業だからできること

当店の料金システムは上限付きの3段階システムです。 牛丼の並み/大盛り/特盛 のような感じで覚えていただければ幸いです。 細かなメニュー、例えば、メール設定はいくらとか無線LAN設定はいくらとか個々の細かい設定はありません。 基本的には   ■標準作業(おおむね60分以内で終わるような内容)は6480円(税込)...

北山豊

お得な情報

西谷 俊広

2018年02月10日 投稿

【ふるさと納税~ワンストップ特例~】

「青い森の輝く企業」を応援する西谷会計事務所のコラムにようこそ。皆さんこんにちは。公認会計士 / 税理士の西谷俊広です。 本日は「週刊 税務通信」2月5日号より、「ふるさと納税のワンストップ特例」の記事を紹介します。...

西谷俊広

税金ワンポイント

櫻井 宏三

2018年02月09日 投稿

生理不順、生理痛、PMS

最近は低体温や冷え性の女性がよくみられます。 そして、生理不順、生理痛とかの症状がひどいのに それをそのまま一時抑えでまぎらわして過ごしています。 基礎体温表をみると高温期低温期がなく、ギザギザのグラフの方もいらっしゃいます。 特に妊活の方では多くみえます。 自分にあった漢方薬を飲むのは必要ですが、 それといっしょに 外からも冷やさないようにするためには...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

松井 謙介

2018年02月04日 投稿

競売開始決定通知書が届いた。どうします?

 コラム, お久しぶりです。  競売決定通知書とは、債権者が競売の申し立てをし、裁判所が受理、差し押さえたという通知のことです。 晴天の霹靂というより、住宅ローンを滞納したことによる当然の帰結と言わざるを得ません。  滞納していれば、予想出来たことです。 この先、自動的、強制的に民事執行法により、競売が自動的に進んでいくことを意味します。...

松井謙介

櫻井 宏三

2018年02月03日 投稿

青森市のインフルエンザ情報

青森市のホームページにインフルエンザ情報が更新されています。 これは青森市内の小中学校のインフルエンザが原因での欠席状況です。 インフルエンザが最近とても増えています。 2月2日で小中学校で826人が欠席しています。 新城中、沖館小、篠田小は欠席数が50人を越えています。 うがい、手洗い、マスク等しっかりとしてできるだけ守りましょう。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年01月27日 投稿

手あれにカルシウムの入ったハンドクリーム

手あれのひどい人に是非使っていただきたくて書きます。 ハンドクリームにカルシウムが配合されていると聞いても 効果があるのだろうかと思われるかもしれないです。 このハンドクリームは容器が数回、変わっていますが 30年以上前からあります。 この平成堂薬局をやる前からお薦めしているハンドクリームです。 なんといっても使わないと分からないですが、...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

櫻井 宏三

2018年01月23日 投稿

青森県の大腸がん検診をやってみた

青森県の短命県返上のひとつとして 現在、青森市50代の方全員に大腸がんの検診キットを自宅に送り それを薬局に持ってきてもらい、回収し検査をする ということをやっています。 うちでもちょうど50代がひとりおりまして、 大きな封筒が送ってきました。 早速、先週そのキットを回収業者さんに取りに来ていただきました それから1週間して、もう結果が送られてきました。...

櫻井宏三

青森市相談薬局の短命県返上

櫻井 宏三

2018年01月07日 投稿

高齢者のがん薬物療法について

青森市では今日1月7日にしめ縄とかを外して 即、神社で焼き収めます。 私は今日の昼に久須志神社という薬師さまを祀っている 神社に持っていきました。 今年も見守ってくださるようにお願いしました。 高齢者のがん薬物治療 毎月月初めに、「日本薬剤師会雑誌」という名前の雑誌が届きます。 驚くほど文字数が多く、この雑誌を作成するのは大変だろうなあと届くと いつも思います。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局 様々な相談の方々

櫻井 宏三

2018年01月05日 投稿

年末年始の症状で多いのは

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 年末年始は病院も休みのせいもあって 薬局によく来られるのが 食べ過ぎ呑み過ぎの胃腸の具合があります。 胃腸に無理をさせているので、お腹を休めたいですが お正月と言うことで、ご馳走を食べ過ぎ、お酒の吞み過ぎですから しょうがないです。 胃腸薬や肝臓の働きを助けるものを飲むと楽になります。...

櫻井宏三

青森市の相談薬局

石倉 伸一

2017年12月26日 投稿

無期転換ルールの特例に関する申請をする場合はお早めに!

 昨年10月、「マイベストプロ青森」のコラムにおいて「有期労働契約から無期労働契約への転換制度」の概要をご説明いたしました。  無期労働契約への転換制度は、平成25年4月1日に改正労働契約法が施行され、「無期転換ルール」が規定され、施行から5年を迎える平成30年4月以降、多くの有期契約労働者の方へ無期転換申込権の発生が見込まれています。...

石倉伸一

労働・労務管理

櫻井 宏三

2017年12月22日 投稿

週刊新潮の青森県の記事

12月28日号の週刊新潮に青森県の短命県についての記事が4ページ載りました。 あまり週刊誌は買わないのですが、興味深いので買って読みましたら、 おおげさではあるけれど、ほとんどそうだと思うことばかりでした。 男は堂々のV9 って寿命最短県V9です、5年毎の調査なので 45年もずーっとワースト1位です。女はV4。 病に倒れる生き方の見本 だそうです。 笑えない。...

櫻井宏三

短命県返上

31件~60件(300件)

新しいの30件

過去の30件

マイベストプロ青森の5つの約束

  1. 運営事務局の掲載基準に沿った審査。
  2. 掲載者に実際にお会いして取材。
  3. 掲載者の想い、顔が見える。
  4. 地元にこだわりがある方限定。
  5. 各分野の専門家の知恵が集まる。

さらに詳しく見る

プロの新着コラム

新着のセミナー・イベント情報

プロへのQ&A

あなたの疑問にいろんなプロがお答えします。日頃の悩みを聞いてみよう!

いろんなプロに質問する

質問と回答一覧を見る

スマホでもマイベストプロ!

QRコード

マイベストプロ青森の専門家情報をスマホでチェック!
いつでも、どこでも、マイベストプロを楽しもう!

http://mbp-aomori.com/sp/

専門家登録について
ページの先頭へ